フランチャイズ加盟の手引き

FC(フランチャイズ)は、初めて商売する人に最適な独立開業法である。なぜなら、FC本部は、商売のやり方をそっくり指導してくれるからだ。


フランチャイズ加盟の手引き

エーエム・ピーエム
カレーハウスCoCo壱番屋
くっきんぐはうす
スリーエフ
セブンイレブン
ダスキンサーブ100
どすこい
ドトールコーヒーショップ
ピザハット
モスバーガー
わんわんシャンプーカー
安楽亭チェーン
村さ来
白洋舎クリーニング
墓碑ポリシング
FAX塾
100円SHOPダイソー
FC加盟の手順
FC・代理店ビジネスの落とし穴
 

スポンサードリンク
 フランチャイズ加盟の手引き
 ドトールコーヒーショップFC加盟の手引き

都心や繁華街の立地で一杯150円のコーヒーを提供して、話題となった。その後、物価上昇から一杯180円となったが、一般喫茶店の半額近い価格破壊力は、強い競争力を持つ。



FC概要
(株)ドトールコーヒー
東京港区芝浦3-17-7
電話 03-3456-2461

[開業資金]
加盟金  : 150万円
保証金  : 150万円
設備・内装:3500万円
その他  : 200万円
----------------------
 合 計 :4000万円



事業の特色
昭和37年に創業し、昭和55年4月にドトールコーヒーショップ1号店を出店。低価格コーヒー店の先鞭をつけた。以後、順調に成長している。



経営の特色
@都心や繁華街の立地で一杯150円のコーヒーを提供して、話題となった。その後、物価上昇から一杯180円となったが、一般喫茶店の半額近い価格破壊力は、強い競争力を持つ。
Aセルフサービス方式で人件費を抑え、店頭でコーヒー豆を販売するなどコストを抑え、生産性を上げるシステムを構築している。
Bコーヒーを軸として、カフェコロラド、カフェエクセシオール、カフェテレジアなどの立地や客層の異なる新業態も開発している。また、スパゲティ店「オリーブの木」を昭和60年よりスタート。



経営のポイント・注意点
都心、繁華街立地での出店が必要。初期投資がやや高いところが難点。さらにここ数年、2毛作店(昼コーヒーショップ、夜ビアパブ)が競合として現れており、直接バッティングしないロケーションを選定することが成功のためのポイントとなる。家賃は売り上げ(月商)の8%程度に納めることが必要である。


 
 フランチャイズ加盟の手引き
 エーエム・ピーエムFC加盟の手引き
 カレーハウスCoCo壱番屋FC加盟の手引き
 くっきんぐはうすFC加盟の手引き
 スリーエフFC加盟の手引き
 セブンイレブンFC加盟の手引き
 ダスキンサーブ100FC加盟の手引き
 どすこいFC加盟の手引き
 ドトールコーヒーショップFC加盟の手引き
 ピザハットFC加盟の手引き
 モスバーガーFC加盟の手引き
 わんわんシャンプーカーFC加盟の手引き
 安楽亭チェーンFC加盟の手引き
 村さ来FC加盟の手引き
 白洋舎クリーニングFC加盟の手引き
 墓碑ポリシングFC加盟の手引き
 FAX塾FC加盟の手引き
 100円SHOPダイソーFC加盟の手引き
 FC加盟の手順
 FC・代理店ビジネスの落とし穴

Copyright (C) 2009 フランチャイズ加盟の手引き All Rights Reserved.
 

天使のララ | 母乳 | 夜泣き | デトックスフットバス池袋 | ネットでお金を稼ぐ方法 | 背中にきびケアと治療法 | 最新芸能ニュース
ワキ汗ワキ臭解決法 | 人前でもあがらない方法 | 加圧トレーニングのはじめ方 | ハローワーク東京 | プラセンタ化粧品の効果